ペーパーバック(ENGLISH)のお取扱い始めました。

0
    July Books/七月書房が入っている”ルックアップマンション”
    この建物の大家さんが、時々本を持ってきて下さいます。
    海外のコミックや画集、エッセイなどなど
    面白い本が多く、とてもありがたいのです。

    今日はカバンが重そうだなあと思っていたら、
    なんと出てきたのは十数冊のPB(ペーパーバック)。
    大家さん、英語ぺらぺらなのかな〜すごいな〜
    と思っていたんですが、そういえばうちにはPBの取り扱いがない。。。。

    そもそもPBは良い状態を保つのが難しく、
    何が売れるとか、何が良い本なのかなどの判断もよくわからないので、
    取扱いをすることは考えてなかったのです。

    でも今までに何度かお問い合わせを受けたこともあるし、
    それにきっと、「英語でなんか読みたいな〜
    でも本屋で高いお金出して買うほどでもないんだよな〜」
    と思っている外国人(もしくは日本人)の方もけっこういるに違いない。

    と、いうことで作りました!
    PB300円均一コーナー!
      

    このコーナーが今後も継続するのか消滅するのか、
    さらに安くなるのか高くなるのか、
    私がPBについて勉強するのか英語を勉強するのか、
    それは誰にもわかりません。

    そういえば、かつて勉強用にとイギリスで買ってきた
    (そして未読のままの)PBなんかもあるので、
    村上春樹とかも増えると思います。

    反応が良ければ、PBの買取も行うつもりです。

    ひっそりとですが、初の均一コーナーです。
    よろしくお願いいたします!


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM